土地 およその価格

家族5人が快適生活

マンションの快適さを求めだしたらキリが無いですが、出来れば…の願いはベランダが奥行き2m以上で、南向き。
そして、水場もある事。
ひさしも出ていて、少々の雨の日なら洗濯物を干す事が出来ればうれしいです。

 

玄関は広く、下駄箱も男性物サイズがしっかり入る奥行き。
できれば、コート等の外套が入るスペースがあって欲しいです。
リビングダイニングは、正方形でなく、長方形で、食卓と、リビングのソファーが離して置けるようにしたいです。

 

和室は必要。
リビングに隣接して、ちょっとゴロ寝ができる程度の広さでOK。
冬場は、こたつを置く事が出来ればなお良し。

 

収納はしっかりあって欲しい。
広さを求めれば、いくらでも広くしたいけれど、限界もあるので、衣類の収まるクローゼットはもちろん各部屋に。
そして、キッチンそばに、食糧収納部屋が欲しいです。

 

1.5畳程の広さがあればうれしい。
そこは、天井までの棚がついていて、保存食はもちろん、小さな冷蔵庫も置きたいです。
風呂場は周りは、脱衣所に洗濯機も置いて、洗濯の導線がしっかり出来ていて、洗濯、干す、たたむ、しまう…が、つながっていて欲しいので、脱衣場に、家族分の下着類を入れる棚が欲しいです。

 

洗面も、娘が二人なので、朝、身支度に長居するはずなので、広く使えるようにしたいです。
やはり言い出したら、キリが無いです。
外壁の塗装費用はここでわかります

 

 

 

 

もし新築に住むのなら

もし家を建てるのならば、まずは良い立地を選びたいです。
住む家族にもよりますが、職場への通勤経路や子供の学校までの距離を考えてできるだけ交通機関に近く都心に行くのに不便のないような場所にしたいです。
また買い物に行くにも坂を通らなければならなかったり、徒歩圏内にスーパーがない場合はとても不便で時間のロスになってしまうのでそのような点も踏まえて、家を建てる場所は選びたいと思います。

 

また家の構造は外観も大切ですが、安全第一で選びたいです。
自然災害があってもできるだけ被害なく過ごすことのできるような安心な構造の家がいいです。
家の間取りは、やはり生活していくには家事労働が伴ってくるので、動線が考えられた生活しやすい間取りにしたいと思います。

 

家事をするのに何回も往復しなければならないような造りだと、日常にストレスを感じやすくなってしまい、居心地の良い場所にはなりません。
また、お風呂など水周りはカビにくいような質の良いもので考えたいです。